青汁に含まれる成分は、血液をサラサラにする働きをするので血行が良くなり、冷え性の改善につながります。

青汁で冷え性が改善する理由

冷え性とは

身体全体の血行が悪くなったために、身体の体温を維持する働きをする毛細血管に十分に血が流れず、身体が冷えてしまう状態のことを言います。

 

冷え性の原因には、

  • エアコンなどによる過度な冷房で身体の温度調節をする機能の働きが悪くなってしまう事
  • 運動不足によって筋肉が低下すること
  • 新陳代謝が低下すること
  • 補正下着などによる圧迫で血行が悪くなってしまうこと
  • 精神的なストレスから自律神経が乱れてしまうこと

などがあげられます。

 

もともと女性は、男性に比べると、筋肉より脂肪が多い為、体温を保つこと、下がった体温をあげることがしにくい体質なので、ちょっとした原因で、身体は冷えてしまいます。

 

そして、冷え性になる原因には食生活もあげられます。

 

活発に新陳代謝がおこなわれている体は、血行が良く、冷え性になりにくい身体です。
新陳代謝を促し、血行の良い身体にする為に必要な栄養素を十分に摂取していることが、冷え性の改善につながるのです。
新陳代謝を促し、きれいな血液を作ると、血行が良くなるからです。

 

その為には、新陳代謝を促すような食生活が大切です。
新陳代謝を促すのに必要な栄養素は、様々なビタミンと食物繊維ですが、青汁には、たくさんの食物繊維やビタミン類が含まれているので、新陳代謝を活発にするのです。

 

また、血行の良くするためには、きれいな血液であることが必要ですが、青汁に含まれる成分が、血液をサラサラにする働きをするので、血行が良くなります。

 

もちろん、冷え性を改善するためには、青汁を短期間飲むだけでは改善されないので、冷え性対策をしながら青汁を飲み続けて冷えにくい身体を作りましょう。

 

冷え性対策には、

  • 電車内、オフィス内では首、手首、足首を冷やさないようストールやソックスでカバーする
  • 身体を圧迫するような服を避ける
  • 適度な運動する
  • ストレスを溜めこまない為の対策をする
  • シャワーですまさずゆったりと湯船につかる

などがあげられます。